• 一般住宅の方
  • 産業用導入の方
  • 取扱店の方

取扱店様の声 カナメのIDを取得後、「カナメソーラー」をお取扱いいただきご活躍されている方々の声をご紹介いたします。

株式会社武蔵工務店 栃木県小山市

施工性・意匠性ともに合理的で完璧です。

営業企画部工事部 部長
泊 憲孝様
株式会社武蔵工務店

モデルルーム

施工性・意匠性ともに合理的な太陽光パネル

「カナメソーラールーフを採用しようと思ったきっかけは何でしょうか?」

デザインの観点から屋根一体型太陽光を探していたところ、知人から「カナメソーラールーフ」の紹介がありました。その後、東京ビッグサイトで開催されていた展示会にて施工実演を見て、施工性・意匠性ともにとても合理的で完璧だと感じ、採用を決めました。まずはモデルルームに採用し、集客を図っています。

「カナメソーラールーフを採用したモデルルームのことを教えてください。」

こちらのモデルルームは、長く住むためにメンテナンスしやすくという想いがあり、内壁はドライウォールの塗装を採用、自分で塗り替えられるような仕様になっています。このカナメソーラールーフもガルバリウム鋼板を使用していて、モジュールも25年保証となっているのでメンテナンスフリーを実現できると思います。

屋根面を無駄なく使え、発電も順調!

「実際工事をしてみていかがでしたでしょうか?」

施工に関して今回は初めてということもあり少し時間をかけましたが、次回以降は今回の半分では作業が進められるかと思います。発電も順調です。モデルルームには昼間はスタッフが常駐していますし、夜は10時まで外側からライトアップをしています。それでも搭載量は7.6kWで7月の電気使用料が約1万円、売電が約2万円で、1万円のプラスとなりました。カナメソーラールーフは屋根面を無駄なく使えるので、お客様にご提案する際はあまり広くない屋根でもたくさん設置できますね。

「来場されたお客様の感想はいかがでしたでしょうか?」

ご説明しないと太陽光が載っていると気づきません。ご見学にいらっしゃるお客様もやはり太陽光を取り入れたいというお客様が増えてきています。弊社ではHEMSを採用してます、とわざわざ言わなくてもそれが当たり前となるよう、消費者の意識改革に取り組みたいと思っています。